日本赤十字社 大阪府支部

お知らせ

HOME活動情報一覧 >大阪城クリーンキャンペーンを実施

大阪城クリーンキャンペーンを実施

2012.10.26

 10月21日(日)、青年(学生)赤十字ボランティアと高等学校青少年赤十字メンバーが協働して大阪城公園を清掃しました。

青年(学生)ボランティア28人、高校生メンバー16人、高等学校指導者4人、総勢48人による活動となりました。

 本キャンペーンの実施に至った経緯は、本社主催の平成24年度ボランティア・リーダー研修(8月18日~20日)に参加した学生赤十字ボランティアの提案によります。

 リーダー研修参加者は、今後のボランティア活動の中心となることが期待される全国のリーダーであり、リーダー論や行動規範となる赤十字基本原則について学びを深め、赤十字の一員として被災者への支援活動や平時における防災の取り組みについて参加者同士で意見交換をしながら検討しました。
 研修会の終盤に、今後自らが取り組んでいく活動の計画書を作成しました。この計画書を基に当支部と高等学校青少年赤十字メンバーに趣旨を説明し、実施する運びとなりました。

 

 2ヶ月間で、参加者募集、公園事務所との調整、また活動に必要な物品の調達など様々な課題を克服しながら、キャンペーン当日を迎えました。

 日頃は、別々に活動している青年(学生)ボランティアと青少年赤十字メンバーが協力し合って、公園を綺麗にしながら、双方の活動を知ることができ、また新たな発見ができるいい機会となりました。

 今回の活動を契機に、各々の活動においてさらなる連携を図り、その時々のニーズに合致したボランティア活動ができればと発案者は考えています。

 発案者の強い思いが天候に伝わったのか雲一つ無い秋晴れの一日でした。

 

赤十字ボランティアについては、下記URLをご覧ください。

http://www.osaka.jrc.or.jp/volunteer/

 

青少年赤十字は、児童・生徒が日常生活の中での実践活動を通じて、いのちと健康を大切に、地域社会や世界のために奉仕し、世界の人々との友好親善の精神を育成することを目的として、様々な活動を学校教育の中で展開しています。

 

青少年赤十字については、下記URLをご覧ください。

http://www.osaka.jrc.or.jp/active/spread.html

一覧に戻る
ページの先頭に戻る