日本赤十字社 大阪府支部

  • リンク集
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • apanese Red Cross Society

お知らせ

HOME活動情報一覧 >台湾赤十字組織が「自由都市・堺 平和貢献賞」を授賞

台湾赤十字組織が「自由都市・堺 平和貢献賞」を授賞

2012.10.31

10月25日、「自由都市・堺 平和貢献賞」の授賞式が堺市堺区のサンクエア堺において開かれ、「台湾赤十字組織」が大賞を受賞しました。

「自由都市・堺 平和貢献賞」は、国際的な平和貢献活動を行った個人や団体を顕彰することにより、国際平和や人権尊重の重要性を国内外に発信するとともに、市民をはじめ多くの人々に国際協力や貢献活動に対する理解と認識を認めていただくことを目的として堺市が創設したものです。

(写真右:竹山堺市長(左)から台湾赤十字組織 王清峰会長(右)へ贈賞)

 

台湾赤十字組織は、東日本大震災の被災地支援のため約67億円もの海外救援金が日本赤十字社に寄せられました。8月8日には、台湾赤十字組織の海外救援金を建設費の一部に支援した災害公営住宅「井戸端長屋」が福島県相馬市に完成しています。その他にも病院(宮城県南三陸町)、住宅・集会場(岩手県大槌町)などの建設を併せて行っています。

これらの活動が被災地の復興、今後の日台関係の発展、アジア太平洋地域の平和・安定の構築に大きく寄与するものとして同賞を受賞しました。

授賞式の後に記念講演を行った台湾赤十字組織の王清峰会長は、「台湾中部大地震のときと日本から多くの支援を頂きました。東日本大震災で傷ついた日本には、その時の恩返しをしなければならい。「愛」に国境はありません。」と述べられました。

(写真左:講演を行う台湾赤十字組織 王清峰会長)

一覧に戻る
ページの先頭に戻る