日本赤十字社 大阪府支部

  • リンク集
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • apanese Red Cross Society

お知らせ

HOME活動情報一覧 >日本タクシーグループと輸送に関する協定書を締結~輸送に関する協定は“初”~

日本タクシーグループと輸送に関する協定書を締結~輸送に関する協定は“初”~

2012.12.17

1217日に日本タクシーグループの「日本タクシー株式会社」・「大阪運輸倉庫株式会社」・「北港観光バス株式会社」・「エス・ティー・サービス株式会社」の4社と『災害時における人員・物資の輸送等に関する協定書』の締結を行いました。

当支部では、東日本大震災を踏まえて様々な団体と災害時の協力関係の協定書を締結していますが、輸送に関する協定は今まで締結しておりませんでした。

この度、日本タクシーグループの4社と様々な調整を行った結果、災害時に日赤の救護班やボランティアの被災地への搬送、救援物資や救護資機材などの輸送の協力が得られることになりました。

 

(写真上:12月17日の協定書締結式(左から泉 一男事務局長(日本赤十字社大阪府支部)、坂本 栄二代表取締役社長(日本タクシー株式会社)、坂本 正朗代表取締役社長(大阪運輸倉庫株式会社)、首藤 俊樹代表取締役社長(北港観光バス株式会社)、脇 幹夫代表取締役(エス・ティー・サービス株式会社))

 

本協定の締結により、災害時に日赤の救護班やボランティアの被災地への搬送、救援物資や救護資機材などの輸送などを円滑に進めることが見込まれ、被災者の元に迅速に駆けつけることや物を届けるといったことができるようになります。

日本赤十字社大阪府支部泉事務局長は、「この協定の締結により、今まで以上に赤十字の救護活動を円滑に行うことができます。今後ともよろしくお願いします」と述べました。

(写真左:握手を行う泉 一男事務局長(日本赤十字社大阪府支部)(左)と坂本 栄二代表取締役社長(日本タクシー株式会社)(右))

 

一覧に戻る
ページの先頭に戻る