日本赤十字社 大阪府支部

お知らせ

HOME活動情報一覧 >被災された方を支援するために ~赤十字防災ボランティア実践研修会を開催~

被災された方を支援するために
~赤十字防災ボランティア実践研修会を開催~

2015.08.23

 8月23日(日)、大阪赤十字会館にて「赤十字防災ボランティア実践研修会」を開催しました。この研修会は、日赤大阪府支部に登録する赤十字防災ボランティア(以下、防災V)が、災害ボランティアセンター(以下、災害VC)の立ち上げを体験し、被災された方への支援を学ぶものです。この日は、19人の防災Vが参加しました。

 午前中は、講義と災害VC設営実技を行いました。

 講義では、経験豊富な防災Vから、災害VCの役割を学びました。

 実技では、災害VCのレイアウトを模造紙に記入して考えた後、実際に資材を会場に持ち込み設営しました。参加者は日頃から研修を重ねていることもあり、防災Vのリーダーの指示を受け、手際よく作業を行いました。

 

(写真左:災害VCのレイアウトを考える)

 午後からは、設営した災害VCの運営を体験しました。

 参加した防災Vは、スタッフが演じる被災者の困りごとを聞き取り、どのように支援できるかを考えました。

 また、各地から多数訪れるボランティア(スタッフ)を受け付け、活動の割り当てや資材の貸し出しなども体験しました。参加した防災Vからは、「災害VCの設営や運営を体験し、活動がイメージできた。実際の災害時に被災された方の立ち直りを支援するため、もっと訓練したい」との前向きな感想が聞かれました。

 

(写真右:災害VCで活動内容を調整する防災V) 

赤十字防災ボランティアは、今後も下記のような活動を展開し、災害に備えます。

<赤十字防災ボランティアの活動>

◇災害発生時の活動

  災害ボランティア・センター運営、避難所運営支援、赤十字が行う災害救護活動のサポート

◇日頃の活動

 ・親と子の防災セミナーの企画運営

 ・地域や小学校などにおける防災プログラム(体験型)の展開

 ・各種訓練、研修会への参加

 

※詳細は青少年・ボランティア課(℡06-6943-0708)までお問い合わせください。

一覧に戻る
ページの先頭に戻る