日本赤十字社 大阪府支部

  • リンク集
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • apanese Red Cross Society

お知らせ

HOME活動情報一覧 >第10回「もっとクロス!大賞」に入賞!!

第10回「もっとクロス!大賞」に入賞!!

2018.02.26

2月22日(木)、日本赤十字看護大学(東京都渋谷区)において、第10回「もっとクロス!大賞」の発表、表彰式がとり行われました。

全国にある赤十字施設(本社、各都道府県支部、病院、血液センターなど)で行われているイベントや取り組みについて、それぞれの活動を更に活性化し、他の優れた事例を共有するために毎年実施されているものです。従来の「もっとクロス!部門」、「写真で伝える赤十字部門」、「ボランティア部門」のほか、今年は初めて「ファンドレイジング部門」、「Good Activity部門」が設けられました。

日本赤十字社大阪府支部は、ボランティア部門とファンドレイジング部門で下記のとおり入賞いたしました!

 

 ☆ボランティア部門賞に輝きました

『来場者62万人!4年に1回の祭典「‘17 食博覧会・大阪」でクロス~災害食でつながるボランティアの想い~』

 

 ☆ファンドレイジング部門入賞しました

『未来につなげる活動を共に「私たちは、忘れない。」』

ボランティア部門の発表では、赤十字防災ボランティアリーダーの中山氏と当支部職員がステージ上で当イベントの実施までの経緯や効果などを発表しました。

また、ファンドレイジング部門の発表は、当支部職員がポスターを用いて企業さまとの連携や、未来につなげるための取り組みなどを発表しました。

 

写真上:ステージ上で発表する中山氏と当支部職員(ボランティア部門)

写真中:ポスター発表する当支部職員(ファンドレイジング部門)

写真下:ボランティア部門賞を受賞

一覧に戻る
ページの先頭に戻る