日本赤十字社 大阪府支部

  • リンク集
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • apanese Red Cross Society

お知らせ

HOME新着情報一覧 >大阪日赤有功会50周年を記念して作成した冊子が完成! 守口市の小学校で「青少年赤十字国際理解・平和学習」の出前講座を開催

大阪日赤有功会50周年を記念して作成した冊子が完成!
守口市の小学校で「青少年赤十字国際理解・平和学習」の出前講座を開催

2020.08.05

 日赤大阪府支部の活動を支援する「大阪日赤有功会」は今年、創立50周年を迎えました。その記念事業の一環として、大阪府内の小学校などで展開される青少年赤十字の「国際理解・平和学習」で使用するための小冊子「世界の様子から考える『平和』って何だろう?」がこの度完成し、3,000部が日赤大阪府支部に寄贈されました。

 

 

 7月30日、新型コロナウイルス感染症の流行以降初めての出前講座が守口市の庭窪小学校で実施され、同校の6年生約50人が平和学習を受講しました。国際活動の経験が豊富な当支部職員が講師となって、現場の写真を多く使いながら、「平和とは?」の問いかけに対するヒントを話しました。最後の質疑応答の時間には、多くの児童から質問が寄せられ、担任の先生も大変驚かれるほど熱のこもった学習となりました。

 

 同校では、秋の修学旅行に向けて平和学習を継続することとしており、小冊子は2学期に活用されます。

 

 

 青少年赤十字では、学校からの要望を聞きながら、学習計画に沿った内容で国際理解・平和学習や防災教育プログラム、キャリア教育などの出前講座を大阪府内の学校で実施しています。興味を持たれた先生は、ぜひ一度お問い合わせください!

 

詳細は支部HPをご覧ください。https://www.osaka.jrc.or.jp/

一覧に戻る
ページの先頭に戻る