日本赤十字社 大阪府支部

お知らせ

HOMEお知らせ一覧 > 医師や科学者になるために大切なこと ~医療セミナーの実施~

医師や科学者になるために大切なこと ~医療セミナーの実施~

2017.02.10

平成29年2月10日、高槻中学校・高等学校で日本赤十字社近畿ブロック血液センターによる医療セミナーが実施されました。
このセミナーは、日頃から青少年赤十字を通じて日本赤十字社大阪府支部と交流のある同校の生徒が、血液や献血を通じて、医学や科学への興味や関心をもっていただくことはもちろん、今後も自分やまわりの人の命や健康を大切にして過ごしていただくことを目的として、同血液センターと協力連携し、実施されたものです。
 

受講した生徒からは「医師になりたいのでいい機会になった。」「病気の治療のために使われる血液が不足して困っている人がいることが分かった。」などの感想が聞かれました。

写真は上から

○講演する藤村吉博所長
○血液が凝固する様子の動画について感想を述べる生徒

一覧に戻る
ページの先頭に戻る